スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
通貨オプション取引
2008 / 11 / 25 ( Tue )
ポン円の波乗りトレードは10月中旬に退場させられてしまいました。(涙)

現在のようなボラティリティの大きな状況では、オプションが力を発揮すると感じ、

再起をかけ、通貨オプションの取引を開始しました。

通貨ペアは豪ドル円

基本的な考えは波乗りトレードと一緒です。

65円から、2.5円刻みで買い下がりのイメージですが、オプションを活用して

ショートプット(買う権利の売り)で1週間満期の注文を入れ、権利放棄ならばそのときのレートで

注文、権利行使された場合は移行されたFXのポジションの建値でショートコール(売る権利の売り)

でコツコツわずかながらのプレミアムを取りに行く戦略です。

50万円スタートで1つの単位は5000通貨で、買い下がりは最大でも4本まで、

現在であれば65?55円の幅で考えています。

ハイレバレッジにはこりごりです。。。

100万まで増えれば、新たな戦略で望みたいと思っております。

スタートしてから約1ヶ月ですが、実績は1週間をめどにアップしていきたいと思います。



スポンサーサイト
19:12:16 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
驚くべき光景!!
2008 / 10 / 31 ( Fri )
急激な円高進行で一般的な人の心理もずいぶん変わってきたようです。

横浜駅近くの地下街の外貨両替所に長蛇の列ができていました。


この円高のときに、次にいく海外旅行の資金をストックしておくのか?

円安になったときに再び、円にもどして利益を得ようとしているのか?


ちょっと待った!!


いくら換金するのかによりますが・・・

街中の両替所は、実勢のレートより数円悪いレートで中値で設定され、しかも片道1円程度

の手数料をとられているのをご存知でしょうか?

仮に実勢より3円悪いレートだと、今なら3%の手数料を取れれているのと同じことです。

年利で考えれば、3%の利回りって結構いい金融商品ですよね。


もし、これから外貨両替をお考えならセントラル短資FXをお勧めします!!


為替手数料ゼロ!

外貨送金手数料ゼロ!(みずほ銀行なら)


みずほ銀行から外貨を引き出せば、ほぼ実勢のレートで外貨を手にすることができます。

100万円両替なら、ドルで約3?4万円くらい、ユーロなら6万円くらい差が出るのではないでしょうか?


単位は1万通貨からなので(ドルなら100万円程度 ユーロなら130万円程度)大きすぎるって

いう人はいるとおもいますが、レバレッジ2倍の50万円で1万通貨、確保しておくほうがいいの

現金のドルをもっておくより、スワップ金利は外貨預金よりはるかによいレートでつくし、円安がすすめ

ば、決済すればいいだけです。



注: FX取引をするかたはもちろん仕組みを理解した上でお願いいたします。(汗)


行列にならぶより、涼しい顔してPCから口座開設したほがはやいのでは??

しかも今なら口座開設で最大6000円のキャッシュバックありです!!


↓↓↓ 行列に並ぶよりここから口座開設しよう!!


次回は手にした外貨を海外でクレジットカードで使う方法をアップする予定です。


07:16:11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
波乗りトレードの記録
2008 / 10 / 04 ( Sat )
ポン円で永久波乗りトレードしています。

昨年11月末より、227.5から買い下がり。

月利2%が最低目標です!

今週の決済3本の3000円。

しかも、ポン円ではなくドル円の104、105がヒットしました。

ポン円はさすがに、底なしになってきたので、スワップが3万たまるまでは、ポジションを増やさない

予定です。

金融安定化法案可決されたので、ポン円は200円台への戻りに期待したいところですが、

なかなか難しそうですね。

せめて、スワップが安定してほしいところです。


私が作った、波乗りレポートおよび、その手法におけるオプションの活用法を知りたいという方はコメントください!






08:56:57 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
超ローリスク! 年利8%!!
2008 / 09 / 25 ( Thu )
年利8%の投資法

しかも、超ローリスクっていうか、限りなくノーリスクな投資法があったらどうしますか?


ハイレバレッジで取引していると、「8%なんてつまらない」って思うかもしれませんが、

それが、ノーリスクならどうでしょうか?


方法はいたって簡単です!

それは、スワップポイントの鞘とりです。


スワップポイントは通常、ロングのプラススワップより、ショートのマイナススワップのほうが大きくて

両建てした場合は、マイナスになってしまいますが。。。

取引先により、スワップの良し悪しは変わってきます。

もし同じ通貨ペアで、

A社のプラススワップが168円  フォーランドフォレックス

B社のマイナススワップが?120円  121証券


だったらどうでしょうか?

同時に同量のポジションを立てれば差額の48円が為替リスクがまったくなく毎日

手に入ります(笑)

10万通貨なら480円/日、50万通貨なら2400円/日のノーリスク投資が可能となります。

200万円を元手に、AB社それぞれ10万通貨づつ、ポジションを作れば約10円の値動きが

起こる前に、利益の出たほうから、減っているほうへ資金を移動し続けていれば、480円が

毎日手元に残ります。

480円×365日=175,200円

175,200円÷2,000,000円=8,76%


注意点は

スワップポイントは日々変動するので利回りの保証はないこと。

為替が大きく動いた場合は資金を移動すること。

マイナススワップのほうは、証拠金が減っていくので、プラススワップの口座から移動すること。

そんなところでしょうか?

余裕があれば、手元に資金を置いておき、流動的にその資金を動かし、余裕のある口座から引き出

した資金はまた、手元に置いて変動に備えるようにしたほうがより、安全でしょう。


フォーランドフォレックス121証券
のユーロ円のスワップを比べてみてください。


わくわくしませんか?(笑)

最近の相場の荒れ模様で、スワップも両方、マイナスになったりしている業者もあるようですが

この2社間であれば、40円程度のさやがある状態が続いています!!

この取引も当然、永久に続くわけではありませんので、早く始めたもの勝ちです!!


業界でも抜群にスワップがよい最高水準スワップポイント+信託保全スキーム!フォーランドフォレックス


業界でもマイナススワップが抜群に低い121証券


オンライン口座開設へGO!!










以上、上記2社を使って、はらはらしないで年利8%を目指しましょう!!

08:11:11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
先週の波乗りトレードの記録
2008 / 09 / 21 ( Sun )
ポン円で永久波乗りトレードしています。

昨年11月末より、227.5から買い下がり。

月利2%が最低目標です!

めちゃくちゃボラティリティの大きい中、この波にのっていれば月利8%くらいで回っているはず。

私は、買い下がり地点が高いため、200円以下は193円にしか、新規ポジ入れていないため、

さびしい限りです。

決済は1本の1000円。


現在41本(4.1万ポンド)なので、1ヶ月で約3万円のスワップで、下落基調が続いた場合でも1本

づつは買い下がる予定です。

目標の最低ラインは4年で元本回収なのであせっていません。


そんなことはいいながら、200円までの回復はいつになることやら。。。


近いうちに超ローリスクな年8%利回りレポート掲載します!



私が作った、波乗りレポートおよび、その手法におけるオプションの活用法を知りたいという方はコメントください!






08:38:30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今週の波乗りトレードの記録
2008 / 08 / 23 ( Sat )
ポン円で永久波乗りトレードしています。

昨年11月末より、227.5から買い下がり。

月利2%が最低目標です!

今週は、下落基調で戻りも弱く、しかも209円以下は2円刻み、1円決済なので2本しか

約定しませんでした。 2000円。


現在39本(3.9万ポンド)保有中なので、スワップは1日約1000円。

これで耐えるしかないって感じ。

日足レベルで言えば、大きな下ひげプラス十字線が発生したので、来週に反転を期待したいところ。



私が作った、波乗りレポートおよび、その手法におけるオプションの活用法を知りたいという方はコメントください!






10:39:53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
波乗りトレード今週の結果
2008 / 08 / 16 ( Sat )
ポン円で永久波乗りトレードしています。

昨年11月末より、227.5から買い下がり。

月利2%が最低目標です!

今週はレンジ抜けしてしまい、一時203円まで突入。

209円以下は注文を薄くだして(2円買い下がり、1円利益確定)いたので、

今週の利益は8本決済の8000円でした。

209円から上のレンジを形成してくれれば一番よいのですが、確定した利益金額を元手に

薄くなっている部分を補強したいと思っています。

せめて1円刻み、1円利確ですね。

まったり、またレポートします?。


オプションについては、一通りの戦略を立てました。

資金的にすぐに乗り出せる状況ではないのですが、デモで検証していきます。

私が作った、波乗りレポートおよび、その手法におけるオプションの活用法を知りたいという方はコメントください!




08:59:19 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
波乗りトレード8月1?8月8日の記録
2008 / 08 / 09 ( Sat )
ポン円で永久波乗りトレードしています。

昨年11月末より、227.5から買い下がり。

月利2%が最低目標です!


今週は結構1回半の波でした。(大きく下がってまた上がって、また下がる)

理想的な波乗りで約定6本、1000通貨なので、6000円プ決済利益、プラス多少のスワップです。

今週末に仕込みが終わってますので、来週はあがって、下がって、あがるのを期待してます!

想定利益12000円って感じでしょうか?

まったり、またレポートします?。




10:46:11 | 決済しました! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
波乗りトレード
2008 / 07 / 19 ( Sat )
4月に転職して以来、指標トレードはすっかり、お休み状態ですが。。。

波乗りトレードは続けています。

為替王ブログでも取り上げられ、すっかり話題のトレード手法となっていますね。


私も昨年の11月19日から、ポンド円 227.5?50銭刻み買い下がり、1円利益確定で続けていますが、(1000通貨)最近は安心してトレードできています。


まあ、トレードといっても、IFDを出しているだけなので、勝手に新規ポジ、勝手に決済で、決済されたところにまた、IFDを出す(手動)だけですが。。。


途中200円を割ったときは、さすがにナンピンをストップしたり、買いたてと同時に売りたてもって行って来いの両取りをしたりしましたが、208?214のレンジに戻り、順調に利益がでています。


今は、この取引にオプションを絡めての戦略を考えています。

どうせナンピンするなら、ショートプットで細かくプレミアムを頂きながら、権利行使されたときに1円上で利益確定の注文をだしておくという考えですが、どうなのでしょうか?

オプションに詳しいかた、教えてください。

資金量があることが前提ですが、永久ナンピン波乗りを前提として考えればかなり効率の良いトレードになると思いますが。。。
07:29:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
(米) 雇用統計
2008 / 05 / 03 ( Sat )
しっかり上昇しましたね。

最近ペアトレードに力を入れ始めたので、雇用統計はウオッチしてました。

PC前にもいるのにかかわらず、雇用統計でトレードしなかったのはここ4年間くらいで初めてです。

マーケットのテーマがサブプライム→アメリカ景気減速ときましたが、最近は主要テーマがなくなってきたので、再び指標で右往左往するようになることをきたしてます。(笑)

ペアトレードはこちら!!
11:34:17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。